超簡単すぐ使える英語フレーズ

遠慮なんかいらない!

♪をクリックすると、発音が聞けます。使い方はコチラ

 

Help yourself.

 

意味: 「召し上がれ」「ご自由にどうぞ」 

 

直訳すると「自分でやって」という意味です。
日本で言われると、「えっ。自分で!」と思うところですが、
英語では、ニュアンスが全く違います。

 

特に飲食の時に使うフレーズですが、
ご自分で好きなものを自由にお召し上がりください。」という意味になります。

 

アメリカでは一般的によく使う表現になります。
友人を招いてのホームパーティー、食事会なんかでは、主賓がよく言うフレーズです。

 

 

食事をする際には日本式の食事は一人ひとりに対して料理が盛り付けてある場合が多いので、
自分で取り分ける機会が比較的に少ないんです。

 

でも、一般的にアメリカでは大皿に盛り付けてある料理を、
必要な量だけ自分のお皿に取るというのが主流です。

 

そんな時、よく聞くフレーズですね。
「Help yourself」と言われたら、日本式に遠慮することはありませんよ。

また、何を自由に食べていいのかを明確にしたいときは、

 

Help yourself to 食べ物 」と下線部に食べ物・飲み物を入れます。

 

Help yourself to some doughnuts.

 

Help yourself to more beer.

ドーナツを自由に召し上がれ。

 

もっとビールをご自由にどうぞ。


A:Can I have a drink?

 

B:Help yourself.

飲み物いただけますか。

 

どうぞ、ご自由に。


関連ページ

私のおごりです!
意味:私のおごりです
甘党です
I have a sweet tooth.   意味: 「私は甘党です。」
二日酔いなんだ
hangover 意味:二日酔い
ダイエット中です
be on a diet  意味:「ダイエット中です」
美味しくない
食べ物がすごく嫌な時に言う言葉で、「気持ち悪い、まずい」という表現です。
美味しい
美味しいという表現ですが、主に子どもがよく使います
「もう食べられない」
お腹がいっぱいで、もうこれ以上食べれない時のセリフです。
乾杯!
bottoms up!意味:「乾杯」発音:ボトムズ アップ
乾杯
cheers  意味:「乾杯」 「有難う」 挨拶

HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法