歌で英語を学ぶ

「ありのままで」?

アナと雪の女王

『アナと雪の女王』興行収入は、日本の映画史史上3作品しか到達していない200億円以上を記録しました。

 

主題歌「Let it go」は世界中で41カ国語で歌われています。

 

(let it go の英語歌詞と日本語訳はコチラ

 

 

日本語バージョン「ありのままで」は松たかことメイJがそれぞれ歌い、歴代アニメサントラ売上1位が50万枚以上!

 

驚きです。

 

 

 

さて、ここで質問です。

 

「Let it go」は日本語で「ありのままで」という意味でしょうか?

 

 

答えは

 

 

違います!!

 

実は、「let it go」の意味は「ありのままで」ではありません!!

 

 

「let it go」の本来の意味は、
「ほっておけ」、「そのままにしておいて」「あきらめろ」です。

本当の意味は?

Let の意味は「〜にさせる」です。
そして、Let +O(目的語)+動詞の原型 で「Oに〜させなさい」とい文になります。

 

例文

●Let me go. 「 私に行かせて(放して)」

 

●Let us know.「私達に知らせて」

 

このフレーズはよく会話として使われますが、Let it go は意味が違います。

 

 

目的語のitは人の感情や思考、状況を表します。
使う場面によって、意味が少し変わりますが、

 

感情・思いをlet go 行かせる(→手放す)ということになります。

 

つまり、 
思いを手放す→忘れろ、諦めろ、放っておけ  です。

 

例文

●Let it go! 「忘れろよ!」

 

●I can’t let it go. 「諦められないんだ」

 

●You should let it go at this. 「放っとくべきよ」

 

この映画の主人公は 悩み続けている自分の思いを解放し、今までのことを忘れて、
前へ進むという意味で「Let it go!」と言っていると解釈できますね。

 

 

ちなみに、歌詞の意味を考えて「ありのままで」を英語で表現すると
「Be yourself」 になります。

 

日本語の歌詞の内容も、英語の歌詞の内容もどちらもストーリーにピッタリで、
それぞれ言葉の響き・歌い易さもすばらしいと思います。

 

 

もし、英語をそのまま日本語に直訳していたら「ありのままで〜♪」ではなく
「忘れて〜」なら、どうなっていたでしょう?

 

 

ここまで歌がヒットしていたのでしょうか?

 

 

どう思います?

関連ページ

挨拶/返事
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
「どうした?/元気?」様子を聞く&返事 英語
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
褒める
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
連絡して/覚えてね
英語はあなたを世界に連れ出して、色んな経験をさせてくれる、最強のツールです。
食事に関するフレーズ
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
頑張れ
日本語の「頑張れ」は広範囲で使われますが、英語の場合は意味がその場や状況に合わせて様ざまなフレーズを使わないといけません。
励ます/慰める
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
怒る/不快/ケンカ
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
去れ/出て行け
英語はあなたを世界に連れ出して、色んな経験をさせてくれる、最強のツールです。
お願い/お誘い/お断り
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
うれしい/楽しい/おかしい/驚き
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
自分の性格/状況説明
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
時間に関するフレーズ
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
分からない/分かる フレーズ
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
仕方がない
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
謝る/言い訳する
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
恋するフレーズ
英語の歌で英語を学ぶのは最強の学習法なんです!
会話でよく聞くフレーズ
英語はあなたを世界に連れ出して、色んな経験をさせてくれる、最強のツールです。
決めるときのフレーズ
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
同意/確信
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
がっかりさせる
意味「がっかりさせる」「がっかりさせるな」
これで終わります
意味「これで終わりです」「これで以上です」
Go ahead
意味: 「先に行く」「どうぞ」
すぐ戻ります
I'll be right back.    意味:「すぐ戻ります。」
クチコミ
wordは言葉,mouthは「口」という意味なので、word of mouthは「口からの言葉」となります。
楽勝!
意味:「簡単にできること」「たやすいこと」「朝飯前」「楽勝」
hold your breath
意味:「息を殺す」「固唾を呑む」「待つ」
as a matter of fact
意味:「実のところ」「本当のところ」
Wanted Dead or Alive
「Wanted」「Dead or Alive」「Reward」それぞれの意味を説明します。
さあ、行くぞ!
Here we go.  意味: 「さあ、行くぞ」「さあ、始まるぞ」
ことわざ・格言
会話の中で頻繁に使われる超簡単なフレーズを集めました。考えるより先に、ぱっと口からでてくる一言フレーズです。
メール・カード メッセージ
英語はあなたを世界に連れ出して、色んな経験をさせてくれる、最強のツールです。これまで英語が苦手だと思っている人でも、ひとつひとつ基礎から丁寧に、段階を踏んで説明しています。毎日一歩、前に進んでみませんか?

HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法