歌で英語を楽しく学ぶ

Get under my skin

 

意味:@「君に夢中」 A「イラつかせる

発音:ゲッ アンダーマイスキン

 

このフレーズは会話や歌のフレーズで使われています。

 

英語直訳をすると「肌の下に捕まえる」となり思わず???状態で理解に苦しみます。

 

これは、英語独特の表現なので、簡単に説明します。
まず、基本的なニュアンスを理解してください。

 

under my skin皮膚の下という表現は「何かが体の中に入ってきた」つまり、「体の一部になる」とか「体にまとわりつく」 など客観的になる状態ではないというニュアンスを持っています。

 

そこで、このフレーズは二通りの使われ方があります。

2つの意味

「恋して夢中になる。」

 

I love you.と同じような意味ですが、もっとメロメロに恋をしている表現です。

 

フランク・シナトラのI’ve got you under my skinという有名な歌もあります。
恋愛にはまっているとタイトルからも分かります。

 

シナトラの歌はコチラ

 

例文

I’ve got him under my skin.
「私は彼に夢中です。」

 

「イラつかせる」

 

客観的にはなれないほど、イライラするという表現です。

 

イライラが体の中に入ってくるほど、かんに障るという意味になります。

 

例文

●He really gets under my skin.

 「彼は本当にイラつかせる。」

●It got under my skin when she said I’m lazy.

 「彼女が私が怠け者だと言ったとき、腹が立った。」

楽しい英語教材が毎週300円で届く!


HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法