超簡単すぐ使える英会話のフレーズ

 

分からない時/分かる時記事一覧

「えっと〜」言葉に詰まった時の英語フレーズ

 Let’s see.意味:「えっと・・・」「え〜っと」「う〜んと」 という感じで使われます。言葉に詰まった時や、間を取るときに使う言葉ですね。独り言でも「えっと・・」と ぼそぼそ英語で言ってみてはどうでしょう。A:  Do you remember him?   「彼のこと覚えてますか?」B: ...

≫続きを読む

I beg your pardonの意味&使い方

I beg your pardon? / Pardon?意味:「もう一度おっしゃってください。」もう一度言ってほしいときのフレーズです。全文ではなく、簡潔に一言でPardon?Pardon me?  でもOK他の言い方も紹介します。●Could you repeat that?●Can you sa...

≫続きを読む

How come?の意味は「なぜ」

How come ?意味:「なぜ」「どうして」Why? と How come? は同じ意味で使いますが、How come? はくだけた表現です。How did it come about ? (意味「どうしてそのようなことが起きたのですか」)とうい文章の省略のカタチです。この表現は会話の中で頻繁に使...

≫続きを読む

It's all Greek to meの意味と使い方

It's all Greek to me.意味:「全く理解できません」「チンプンカンプンです」発音:(イッツ オー グリーク トゥ ミィー)直訳すると「私にはそれは全くギリシャ語だ」となります。外国語や難しいことが理解できない時に使う表現です。この言い回しはシェークスピアの戯曲「ジュリアス・シーザ...

≫続きを読む

全く分からない時の英語の一言

I have no idea意味:「全く分かりません」「見当がつきません」発音:「アイハヴノー アイディア」「分かりません」「知りません」はI don’t know で事足りるのですが、このフレーズは、「全く分からない」つまり、「見当がつかない」という表現になります。例文A:What is it...

≫続きを読む

英会話 道を聞かれても分からない時の英語フレーズ

I’m a stranger around here.意味:「この辺はよく分かりません」不慣れな場所にいる時に、道を尋ねられたことはありませんか?道を聞かれて分からないときは単にI don’t know(分かりせん)ではなく、I’m a strangerと言えば、相手には「私はこの場所に不慣れでよく...

≫続きを読む

Believe it or not の意味と使い方

Believe it or not.意味:「信じようと信じまいと」「信じれないかもしれないけど」「信じられないかもしれないけど、本当のことなんですよ」という表現です。信じがたい事実を伝える場合に使います。文章や会話の初めに置いて使われることが多いです。例文A:Believe it or not, I...

≫続きを読む

「どういう意味?」英語で聞くときのフレーズ

What do you mean?意味:「どういう意味ですか」発音:「ホワッ ドゥ ユー ミィーン」相手の言った意味が分からないときに使う表現です。”What do you mean by that?”by that(それは)という語を語尾に追加して言うこともあります。答え方はI mean…と始め...

≫続きを読む

Make senseを使った表現を分かり易く説明

make sense意味:「意味が通じる」「理解できる」「筋がとおる」発音:「メイク センス」会話の中でよく聞く語句で、色々と使えます。意味は:「理解できる」です。make sense = to be understandableよく使うフレーズ*It makes sense.「理解できる」「筋が通...

≫続きを読む

I see の意味と使い方を分かり易く説明

I see意味:「分かりました」「なるほど」発音:「アイ シー」日常会話でよく使うフレーズです。seeは「見る」という基本の意味ありますが、他に「分かる」「理解する」という意味もあります。つまり、seeはunderstandと言い換えることができます。例文A: What’s the matter?「...

≫続きを読む


HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法