超簡単すぐ使える英会話のフレーズ

何かを習得するときにはこの言葉を思い出して。

No pain, no gain.

 

意味: 苦労なくしては、何も得られない

 

pain は「苦痛・痛み」
gain 「得る/利益」

 

日本の諺で「苦は楽の種」というのがありますが、英語のフレーズも同じように使われます。
現在苦労していることは、将来幸福の元になるという意味です。

 

かつてNo pains, no gains. と複数形で使われていましたが、今では複数形は言いません。

 

例文

A:I can't lose my weight.
I haven't done any exercise.

 

B:No pain, no gain.

体重を減らせない。
何にも運動してないんだ。

 

苦労なしで、何も得られないよ。


 

A:I have to study English everyday.

 

B: Of course,  
  No pain, no gain

英語は毎日勉強しないといけないね。

 

もちろんだよ。
苦労せずには何も習得しないからね。


関連ページ

the sooner,the better
意味:「早ければ早いほどいい。」
Easy come, easy go
意味: 簡単に手に入るものは、すぐ出て行ってしまう。
The sky is the limitの意味
意味:「制限なし」「限度なし」「可能性は無限大」
まさかの時の友こそ・・・
意味「困ったときの友が本当の友」
十人十色
意味:「十人十色」
A rolling stone・・・
もともとはイギリスのことわざです。
better late than never
意味:「遅くても、しないよりましだ」
never too late to learn
意味:「学問に遅すぎることはない」
too many cooks・・・
意味:「料理人が多いとスープの出汁がダメになる」
一石二鳥
意味:「一石二鳥」「一挙両得」

HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法