超簡単すぐ使える英会話のフレーズ

早くすることを提案するときのスマートな表現

The sooner, the better

 

意味:「早ければ早いほどいい。」

 

 

英文の形で The+比較級…, the+比較級…
「〜すればするほど、ますます・・・」という意味になります。

 

sooner はsoon(すぐ)の比較級、betterはgood(よい)の比較級です。
意味は「すぐすればするほどよい」になります。

 

比較級についての詳しい説明ははコチラ

 

例文

A: Let’s take her to the hospital.

 

B: the sooner, the better.

彼女を病院に連れて行こう

 

早いほうがいいよ


 

慣用句ではありませんが「The+比較級…, the+比較級…」を応用して少し例文を紹介します。

●The more I study, the more I know.
 「勉強すればするほど、もっと知識が増える」

 

●The more you exercise, the healthier you become.
 「運動すればするほど、ますます健康になる」

 

比較級の後の〈主語+動詞〉が省略されることもあります。

The more work, the more money.

「仕事をすればするほど、もっとお金が増える」

楽しい英語学習教材が毎週300円で届く!

関連ページ

No pain no gain
意味: 苦労なくしては、何も得られない
Easy come, easy go
意味: 簡単に手に入るものは、すぐ出て行ってしまう。
The sky is the limitの意味
意味:「制限なし」「限度なし」「可能性は無限大」
まさかの時の友こそ・・・
意味「困ったときの友が本当の友」
十人十色
意味:「十人十色」
A rolling stone・・・
もともとはイギリスのことわざです。
better late than never
意味:「遅くても、しないよりましだ」
never too late to learn
意味:「学問に遅すぎることはない」
too many cooks・・・
意味:「料理人が多いとスープの出汁がダメになる」
一石二鳥
意味:「一石二鳥」「一挙両得」

HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法