超簡単すぐ使える英会話のフレーズ

アメリカでよく使うフレーズ

rain checck

 

意味今回は無理だけど、次回への約束をする表現。

 

rain check とは「雨天引換券」のことです。

 

1890年ごろ米国ナショナルリーグの野球試合が雨で中止になった場合、rain check(雨天引換券)を渡して、次回の試合に再入場できるような仕組みが出来ました。

 

野球の試合だけでなく、このrain checkが予定されたイベントが中止になった場合、次のイベントの機会に参加・入場できることを保証することを意味するようになりました。

 

次第にまた意味が発展して、今では社交的にも使われるようになりました。

 

「今回のお誘いは断るけれど、次回は行きます」という丁寧な断り方です。

 

ここで気を付けたいのは、次に行きますという意思が本当にあるという気持ちも表現します。
ただ単にお誘いを断るときは、この言い方は使わない方がいいですよ。

 

例文

●I 'll take a rain check. 「また今度にするね」

 

●I'm very busy today. Can I have a rain check?
「今日はとても忙しいの。次回にできる?」

関連ページ

休憩しましょう
疲れた時に自然に言えるとかっこいい表現です。
お願いするときの一言
意味:「ちょっとお願い」 ちょっとした頼みごとをする時に使える表現です。

HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法