超簡単すぐ使える英会話のフレーズ

自分の性格/状況説明記事一覧

I'm all earsの意味と使い方

I 'm all ears意味:「よく聞いてますよ」「興味津々です」直訳すると、「私は全身が耳です」となります。大げさな表現ですが、一心に耳を傾けるという意味です。また、興味があるので一生懸命聞いているという意味にもなります。例文I want know about him. I am all ear...

≫続きを読む

「足がしびれた」は英語でMy feet are sleeping

My feet are sleeping.意味:「足がしびれました。」sleep は「眠る」ですが、一時的な麻痺の状態で「しびれている」表現を表すこともできます。feet の代わりにlegsでも表現できます。My legs are sleeping.別の言い方もあります。●My feet are n...

≫続きを読む

I got itの意味は「わかった」

I got it.意味:「わかった」 「もらった」よく使うカジュアルな表現で、"I understand."「理解しました」と同じ意味です。I を省略して、“Got it.”という場合もあります。注意しておきたいのは、”I got it.“が全ての状況で「分かった」ではないということです。getは本...

≫続きを読む

Don't get me wrongの意味は「誤解しないで」

Don’t get me wrong意味:「誤解しないで」相手に誤解されそうなときに、そうではないという意思表示の表現です。getは「理解する」wrongは「間違える」という意味から、 get 〜 wrong 「〜を間違える」という意味になります。Don’t get me wrongを直訳すると「私...

≫続きを読む

I mean itの日本語訳は「私は本気です」

I mean it.意味: 「本気です」よく会話の中で使うフレーズです。mean の意味が「〜意味する」のほかに、「本気で言う」という意味があります。I’m seriousも同じ意味で使われます。serious は「真剣だ」という意味で、「本気だ」と同義語ですね。相手に本気で言っているのかどうかを尋...

≫続きを読む

I made it の意味は「できた」

I made it.意味:「やった」「できた」「成功した」「間にあった」発音:(アイ メイディ)いろんな状況で使えるフレーズです。「make it 」は「succeed:成功する」と同じ意味を表します。何かを成功・達成したとき、完成したとき、間に合ったときに使うことができます。例文A:Did you...

≫続きを読む

「私 音痴です」を英語で言うと

I’m tone deaf.意味:「私 音痴です。」発音:(アイム トーン デフ)tone deaf  意味:「音痴」、tone は「音・音声」、deafは「耳のきこえない」とそれぞれの意味があります。両方を合わせて音が聞こえないという意味になります。つまり音楽が分からないので音痴であるという意味に...

≫続きを読む

金欠を英語で何という?

I'm broke.意味:「金欠なんだよね。」発音:(アイム ブローク)brokeは「金欠・無一文・破産して」という意味の形容詞です。(brokeはbreakの過去形の形です。)会話ではよく使う表現です。本当にお金がないことを強調したいときは、flatかtotally(全くの)を加えましょう。例文...

≫続きを読む

I'm all thumbsは英語で「不器用」

I'm all thumbs.意味:「私は不器用です」発音(アイム オール サムズ)thumbは親指です。all thumbsは全部親指という意味なので、指は全部親指の機能しかしないということは、細かい動作が出来ないということですね。例文I'm all thumbs when it comes t...

≫続きを読む


HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法