楽しい初心者英会話

再学習の環境を整えよう

電子辞書は軽くて、複数の国語・英語辞書を内蔵しているので、とっても便利。

 

学生は電子辞書を普通に持っています。
語句を引く時も 紙の辞書よりもスピードが速ので、使いやすいですよね。

 

携帯電話でも辞書機能が内蔵してますし、アプリも優秀です。

 

私も使っています!

 

ただし・・・

 

 

最近の英語学習において学校や研究会で紙の辞書が見直されています

 

英語の学習に力を入れている学校では、あえて紙の辞書の利用促進をしています。

 

なぜ・・・

 

英語学習者にとっては、電子辞書の利便性よりも紙の辞書の学習効率が大事という理由です。

紙の辞書のメリット

●1語を調べると、同ページの関連語句もチェックできる。

 

●線を引いて、自分の学習痕跡を残せる。

 

●前に調べた単語をもう一度引くと、「絶対今回は覚えるぞ!」という気持ちになる。

 

●用例・語法の説明が詳しく、目に留まり易い。

 

 

他にも利点はあるのですが、学習者に必要なのは利便性よりも学習の質なんです。

 

字引をする時に時間が掛かると思うかもしれませんが、慣れれば素早くできるようになります。

 

 

もちろん、常に書籍辞書を持ち歩く必要はありません。
腰を据えて勉強する際でいいと思います。

 

自宅・学校で紙の辞書。

 

移動の時は電子辞書を持ち歩くという使い分けを私はしています。

 

 

それでは、次回、沢山ある紙の辞書でおススメの辞書とその理由をお話しします。 

 

続きはこちら→「おススメ英語辞書

関連ページ

おススメ英語辞書
参考にしてもらいたいのが「お勧め辞書」です。

HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法