歌で英語を楽しく学ぶ

懐かしい思い出

カーペンターズのセンチメンタル感たっぷりの代表曲です。

 

誰でも昔 聴いていた歌をふっとした時に耳にした時に、一瞬にして昔のある場面を思い出すことってありますよね。

 

この曲はまさにその懐かしさをメロディーにのせています。
カレンの声の明瞭さと、柔らかさは耳にも優しくて心に残ります。

Yesterday Once More 英語歌詞

歌詞の全文は、コチラをご覧ください。

イエスタデーワンス モア 日本語歌詞

若いころ、よくラジオを聴いてた

 

好きな曲が流れているのを待ちながら。

 

歌がかかると、一緒に歌って

 

笑顔になってた。

 

あの頃はとっても楽しい時代で、

 

そんなに前のことじゃない。

 

その時間がどこに行ってしまったんだろうと考える。
でも、今よみがえる昔の友に会うように。

 

 

大好きだったすべての曲が。

 

全てのシャーラーラーラ、全てのウォゥーウォウ

 

はまだ輝いている。

 

全てのシンガーリンガーリンガーリン

 

彼らはとても素晴らしく歌い始める。

 

歌い手が女性が彼にフラれる歌詞にくると

 

本当に私泣いてしまうわ

 

ちょうど以前のように

 

昨日のことがもう一度だわ。

 

過ぎ去った年月と

 

楽しかった日々を振り返ると

 

沢山のことが変わったわ。

 

今日が少し悲しく思えるの。

 

あの頃私がよく歌ったのは恋愛の歌だった。

 

そして一語一語覚えたわ。

 

あの時の懐かしいメロディーはまだ心地よく聞こえる

 

歌が年月を溶かしていくようだわ。

 

全てのシャーラーラーラ、全てのウォゥーウォウ

 

はまだ輝いている。

 

全てのシンガーリンガーリンガーリン

 

彼らはとても素晴らしく歌い始める。

 

私の最高の思い出が全部はっきりと蘇える。

 

ちょうどあの頃のように、中には泣いてしまう曲もあるわ。

 

昨日をもう一度。

 

全てのシャーラーラーラ、全てのウォゥーウォウ

 

はまだ輝いている。

 

全てのシンガーリンガーリンガーリン

 

彼らはとても素晴らしく歌い始める。

 

##直訳に出来るだけ近くなるように管理人独自の翻訳しています。他の和訳と違うところがあるかと思いますのでご了承ください##

Yesterday Once More

新品価格
¥250から
(2016/2/17 20:29時点)

関連ページ

Sing 
The Carpenters が米国幼児教育番組セサミーストリートの挿入歌として歌ったものです。
Top of the World
「恋をして世界の頂点にいる気分よ」というこの歌詞の内容にとても合っていて、聴く人を幸せにしてくれます。
青春の輝き
この曲はカレンがカーペンターズの曲の中で一番好きだったと言われている曲です
プリーズ・ミスター・ポストマン
1974年にカーペンターズによって大ヒットしたPlease Mr.Postman

HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法