歌で英語を学ぶ

アナと雪の女王 主題歌

ディズニー映画で2014年大ヒットの「アナと雪の女王」の主題歌です。

 

アメリカの映画館でスクリーンに映し出されるPVと歌詞を見ながら、
観客が歌う「皆で歌おう♪」というイベントが人気だったとか。

 

そして日本でも、同じイベントがありました。

 

今では、カラオケでも 大人気みたいですよ。 

 

日本語バージョン「ありのままで」もいいですけど、
英語バージョンで歌って、一目置かれる存在になるのはどうですか。

 

英語の意味を理解して、 主人公になりきって歌いましょう! 

 

因みに、let it goの本当の英語の意味も解説していますのでチェックしてみてください⇒コチラ

 

 

Let it Go 歌詞
歌詞の全文は、うたまっぷ.com をご覧ください。

 

レット・イット・ゴー

日本語訳

 

今夜山に雪が白く輝き
足跡も残らない
孤高の王国、
そして女王様は きっと私ね
風はうなる 胸の内の嵐のように
もう抑えられない、
神様は私の努力を知ってるわ

 

誰も入れてはだめ
誰にも見せてはだめ
いつもいい子でいなくちゃだめなの
隠さなくちゃ、感情さえも
気づかれてはだめ
でももう、彼らは知ることになるわ

 

解き放つのよ、解き放つの
これ以上我慢なんて出来ない

 

解き放つの、解き放つの
背を向けてドアを思いっきり閉めて
気にしないわ
彼らが何を言おうと
嵐よ吹き荒れなさい
もとから寒さは気になってないわ。

 

笑っちゃうわね 少しの距離が
全てを小さく見せてくれるなんて
私を抑えていた恐怖も
もう苦しめることはないの

 

今私の力を知る時
限界を試して それを超えるの
正しいことも、間違ったことも、規則もないわ
私は自由よ!

 

もういいの、忘れるのよ
私は風になり空になる
気にしないの、忘れるの
もう私が泣くことはないわ
私はここに立ってる
そしてここにいるわ
嵐よ吹き荒れなさい

 

私の力は 空を舞い大地を揺るがして
魂は氷の結晶となり渦を巻く
想いは氷の爆風のように結晶となって
もう二度と戻らないの、過去は過ぎ去ったのよ

 

気にしないの、忘れるの
私は夜明けのように立ち上がる
気にしない、手放すのよ
理想の女の子なんてもういない
私はここに立ってる
陽の光を浴びて
嵐よ吹き荒れなさい

 

もとから寒さは気になってないわ!

 

語句

let it go: 忘れろ glow :輝く  footprint:足跡   kingdom :王国  isolation :孤独 howl :風がうなる  swirl :渦を巻く  storm:嵐  conceal :隠すhold back :抑える  turn away :顔を背ける  slam:バタンと閉める I don’t care :どうでもいい  rage :荒れ狂う bother :困らせない funny:おかしい  distance :距離  fears:恐怖  controll :支配する at all:全く  limit:限界  break through:突破する  flurry:荒れる spiral:渦巻く frozen:凍った  fractals:模様  crystallize:結晶化する blast:爆発音 past:過去 rise:昇る  the break of dawn:夜明け gone:いなくなる

 

##直訳に出来るだけ近くなるように管理人独自の翻訳しています。他の和訳と違うところがあるかと思いますのでご了承ください##

レット・イット・ゴー

新品価格
¥250から
(2014/6/9 15:11時点)


関連ページ

It's A Small World
「イッツア・スモールワールド・アフターオール」繰り返し聞くと、耳から離れません!
星に願いを
1940年のディズニー映画「ピノキオ」の主題歌です。
I See The Light
I See The Light」(邦題:輝く未来)は2010年ディズニー映画のヒット作 『塔の上のラプンツェル』(Tangled)の主題歌です。
ホール ニューワールド
ディズニーのアニメーション映画「アラジン」の挿入歌です

HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法