生きた英語を楽しく学ぶ

気楽に見れて、大笑いのコメディ ショー

Seinfeld (邦題: となりのサインフェルド

 

アメリカのNBC局が1989〜1998年に放映した シチュエーション コメディです。

 

主人公はコメディアンのジェリー・サインフェルド。 彼は番組のキャラクターでもありますが、実際に現役で人気のあるコメディアンです。
本名もそのまま番組で使い、脚本を自分で書いています。

 

 

番組のストーリーはニューヨークが舞台で、主人公の何でもない毎日の生活を描いています。

 

映画館で座席を取り合ったり、ナンパに失敗したり・・・

ストーリーの内容については、本当に身近にあることを面白おかしく描いているので、劇的な展開なんかはありません。

 

でも、ジェリーの面白く一風変わった友人たちとのやり取りが面白く、笑ってしまいます。

 

 

1話ごとにストーリーは完結して、約20分程度の長さで、英語の勉強にはピッタリです

 

日常の生活なので、会話に使われる単語も一般的に会話で使われるフレーズ・単語が多いです。

おススメの英語の学習法

 @ 日本語の字幕+英語の音声で一回見る。 
 A 英語の字幕+英語の音声で1〜2回見る。
 B 字幕なし+英語の音声で一度見る

 

約2時間の長さの映画で学習するより、1話20分程度の番組ですから、テンポよく進めることが出来るのもおススメの理由です。

 

15年以上昔の番組ですが、笑いのセンスは劣ることがなく、今でも面白く楽しむことができます。

関連ページ

面白いドラマの選び方
その年のアメリカで最も愛されるテレビ・ドラマ番組をチェック!
ドラマの種類と呼び方
ドラマのことを英国ではオペラ(opera)と呼びます。
「アンと花子」英語スピーチ
花子が卒業の日を迎えた時、ブラックバーン校長は英語で花子の心に残る素晴らしい送辞を送ります。

HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法