生きた英語を楽しく学ぶ

映画・ドラマ選びのコツ&注意点

映画・ドラマで英語を学ぶのは楽しく学べる方法です。

 

 

そして、映画ドラマ選びのコツは何と言っても好きな作品を見ることです。
ストーリーが好き、出演者・監督が好き・・・理由は何でもOK!好きなものが一番です。

 

 

 

ただ、今回は映画・ドラマ観賞という点ではなく、英語を学ぶことを意識した映画ドラマ選びを考えたいと思います。

おススメ ジャンル

  

アニメ
  視聴者を子ども〜成人を対象としている場合がほとんどなので、言葉もわかり易く、
  英会話初級者には特におススメ

   

恋愛・コメディー・青春
  日常会話中心で、物語の内容が難しくないことが多い

   

伝記
  有名人物を描いたものが多く、既にストーリーを把握している場合があるので
  英語の聞き取りに集中できる

   

日本映画のリメイク・日本に関するもの
  親近感が自然にでるので、心理的に興味がでる。日本の作品と比べるのも面白いかも

   

アメリカ作品(ただしNGジャンルは注意)
  英語は国によってアクセント・発音・方言が違う。日本の一般学習教材は米国英語
  で、実は私たちの耳はアメリカ英語発音に慣れているため、まずは慣れた発音を
  聞くと違和感が起きない

NGジャンル

 

  

SF・ファンタジー
  日常から遺脱しているため、使われている単語も日常的ではないものが多いので
  初級者に不向き。

  

アクション・戦争・暴力
  ケンカ・戦うシーンではスラング(俗語)や罵り合いに使う言葉が多いので、
  初級者には難しい

  

医療・法廷・軍隊・刑事
  専門用語が多く出てくるので、ネイティブでも単語の意味をあまり理解しない
  まま流してみている場合もある

   

黒人映画
  黒人社会独特のスラングや発音が多く、あまり実用的とは言えない

   

イギリス・オーストラリア映画
  日本人が慣れ親しんでいる米国英語とアクセントなどが違うため、初級者には
  聞き取りが難しい

 

 

英会話学習を始めてまだ日が浅い方は、映画・ドラマを見るだけでも十分です。

映画で英会話学習

 

 

でも、学習が進み、「耳が英語に慣れてきたな〜」と思ったら、
今度は英会話上達を意識した方法でやってみましょう!!

 

 

関連ページ

映画・ドラマで英語学ぶ意味
映画・ドラマは生きた英会話を学ぶ最高の学習教材! でも、初心者は焦らずに、まず作品を楽しみましょう♪
ザ シンプソンズ
1986年以来放映が続いている 米国アニメTV史上の長寿番組です。英語学習を笑いながらできる教材です。
映画で英語を学ぶ
英語を実際使っている場面を視覚でとらえながら、聞くとぐんぐん英語力が伸びていきます。何よりもドラマや映画は楽しいです!英語を楽しみましょう!!
ドラマで英語を学ぶ
英語を実際使っている場面を視覚でとらえながら、聞くとぐんぐん英語力が伸びていきます。何よりもドラマや映画は楽しいです!英語を楽しみましょう!!

HOME 英語と付き合う・勉強法 歌で学ぶ 簡単フレーズ 英単語 映画・TVで学ぶ 英文法